ブログ

4月に突入し、
新たなスタートをされる方も多いと思います!
年度初めでオフィスの新設なども多くなりますよね♪

そこで今回は、
複合機(コピー機)の搬入設置の具体的な流れ
気を付けるポイントをまとめましたので

導入トラブルにならないためにも
どういう手順で搬入されるのかを把握しておきましょう!

それでは解説していく~~♪



複合機(コピー機)設置までの流れ


複合機(コピー機)の搬入設置の工程は以下の流れです。


1.設置場所の確認



複合機(コピー機)は非常に大きな精密機械です。

その為、事前にサイズ感を確認して
設置場所運び込む経路を確認する必要があります。

複合機のおおよそのサイズは
幅600×奥行620×高さ1200mm
と非常に大きなものです。
(畳1枚の半分程度のサイズだと
思っていただければわかりやすいかと思います)

運び込む際の扉が通過できるのか?
手差し印刷の際に手差しトレイを開くスペースが確保できているか
なども確認しておきましょう。

また、搬入の際に階段作業がある場合
エレベーターの有無階数などによっては
追加料金が発生する場合がありますので注意してください。



2.搬入設置日の調整




搬入設置の際は立ち会う必要があります。

新設法人様などは設置日までにインターネットの回線工事
設定するパソコンの用意が必要なので
後日訪問対応で追加料金が発生しないように日程の調整が必要となります。

3.搬入設置の実施




ようやく搬入設置される際は
設置業者と連携が取れるようにしましょう!

複合機、PC設定やFAX、スキャン機能など
使いたい機能の詳細を細かく確認しておきましょう。

ここまでで搬入設置の工程は完了となります。

 




搬入設置時に抑えておくポイント




以下のポイントを押さえておきましょう。

  • インターネット環境の準備

  • 接続するパソコンの準備

  • 設置場所の確認

  • 配線準備(LANケーブル、FAX線)

  • 階段作業の確認

  • 設置立ち合いが出来る日程の確認

上記のポイントをしっかり抑えて
問題なく導入できるようにしましょう。



いかがでしたでしょうか?
今回は「複合機を搬入した際の気を付けるポイント」
について解説していきました。

まとめる
複合機(コピー機)を導入するときは
しっかり導入環境を整え、時間を調整する必要があるということです。

高価な買い物になりますので
設置トラブルになり追加料金などがかからないよう
スムーズに導入していきたいですね😊

それではまたの投稿で👋

 

【各店舗セール情報】
👇

関東地方はこちら(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬など)
【東京店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/kanto_hp.html◆


関西地方はこちら
(大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫など)
【大阪店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/osaka_hp.html◆


九州地方はこちら
(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島など)
【福岡店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/fukuoka_hp.html◆

 

安心激安中古コピー機・複合機なら『オフィスエコ


①直接買い付けで【業界最安値
②徹底クリーニングで新品同様の【高品質な機種】をご提供
③累計出荷台数
5万台突破!
メーカー認定整備士在籍
⑤常時在庫600台以上!



「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは
「紙」と「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコまで、お気軽にお問合せください。
 
☎0120-939-338
まで

早いもので
もう4月突入ですね!

春風が心地よい中、
福岡店もキャンペーンやっちゃいますよ♪

厳選特価!激安複合機!

🎊SPRING SALE 開催!🎊

詳しくはこちらの画像をクリック♪
👇



 

特別セール告知
👇

 




SPRING SALE詳細

👇

【福岡限定キャンペーン】
限定
MX-2310F  2段カセット  
オフィスエコ通常価格¥98,000を、
特別価格¥50,000にてご提供
限定3台!早い者勝ちです!

【お値打ち特価!】
即納品可能!
限定5台!
MX-M264FP 2段カセット 
オフィスエコ通常価格¥108,000を
特別価格¥68,000にてご提供

【人気定番機種!】
即納品可能!
限定5台!
MX-2640FN 2段カセット
 「フル装備の充実機能」  
オフィスエコ通常価格¥158,000を
特別価格¥118,000にてご提供


【お値打ち特価!】
即納品可能!
限定5台!
MX-2517FN 2段カセット 
オフィスエコ通常価格¥168,000を
特別価格¥118,000にてご提供

【コスパ最強モデルが特別価格で登場!】
即納品可能!
限定3台!
MX-2630FN 2段カセット   
オフィスエコ通常価格¥198,000を
特別価格¥148,000にてご提供


【お客様の声】



日頃よりお世話になっているお客様より、ありがたいお言葉をいただきました!
オフィスエコでは、
ご利用いただいたお客様から貴重なご意見、ご感想をいただき、

お客様の満足を最大限に創造することを目指し、
更なるサービスの向上へと努めてまいります。

ご利用後も複合機はもちろん
オフィスに関してお困りのことがあればご連絡くださいませ。


複合機(コピー機)、ビジネスフォン、
オフィス家具、オフィスレイアウトなど、
企業様の強い味方として幅広くサポートさせていただき15周年

日頃よりご愛顧いただきありがとうございます。

これまでも、これからも皆様から最も信頼される企業として更に邁進して特別価格でご提供いたします!


「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは「紙」と
「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコ福岡店にお気軽にお問合せください。

長きに渡って、安くてさらにメンテがしっかりした「中古複合機」を販売させて
いただいた『オフィス・エコ』をご存知ない方にも、これを機会に新規開業や
買替の際には、ぜひお問合せいただきファンになっていただけると幸いです。

オフィス・エコ福岡店
〒812-0893 
福岡市博多区那珂5-8-13
TEL:092-474-3030  
FAX:092-474-3040

おかげさまで
オフィスエコ東京店は
移転1周年を迎えることが出来ました!🎉

感謝の気持ちを込めて
5/9(日)まで
🎊「在庫売り尽くし大特価祭り!」🎊を開催です!

【1周年記念は】は、
台数限定にて人気定番の複合機(コピー機)を衝撃プライスでご提供♪

詳しくはこちらの画像をクリック♪
👇


今月のおすすめ複合機はこちら👇




MX-2640FN  4段

保守契約なし 通常価格¥168,000を   ¥98,000に!
保守契約あり 通常価格¥168,000を   ¥88,000に!
『Windowsだけでなく、MacOSに標準対応。
さらに無線LAN搭載!
価格は安く、でも機能は妥協したくない…そんな方にお勧めです。』

 



MX-2517FN  4段

保守契約なし 通常価格¥178,000を   ¥118,000に!
保守契約あり 通常価格¥178,000を   ¥98,000に!
『9インチ液晶タッチパネルを搭載。テンキーを装備しており、
ファックス番号などが入力しやすいという”意外な”ニーズもあります。』





MX-2514FN  4段

保守契約なし 通常価格¥148,000を   ¥78,000に!
保守契約あり 通常価格¥148,000を   ¥68,000に!
『非常に安価なスタンダードカラー複合機です。
初めて中古を購入される方や開業予定の方に人気があります。』

 

 

▼▽▼▽▼今月の特選品 ▼▽▼▽▼



限定1台 ◆MX-4151FN  4段◆

保守契約可 新品価格¥1,830,000を   ¥300,000に!
『2019年3月発売の最新機種が超絶特価で早くも登場!
印刷枚数が多い方でも、ご満足いただける商品です。』


限定1台 ◆MX-3661FN  4段◆
保守契約可 新品価格¥1,760,000を   ¥300,000に!
『2018年11月発売の最新機種が超絶特価で早くも登場!
最新機種をお得に導入したい方におすすめです。』

▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼


外装ワケあり限定特価品!
(日焼けが見られますが通常商品と一切変わりません。)



3台限定
 ◆【訳あり品】MX-2310F  2段◆

保守契約可 通常価格¥108,000を   ¥68,000に!

3台限定 ◆【訳あり品】MX-M264FP  2段◆
保守契約可 通常価格¥118,000を   ¥48,000に!

▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼

 

複合機を快適にお使いいただくためには、
日々のメンテナンスが最も重要です。
このような方に『保守契約』は、オススメ!


詳しくは、メールやお電話を
「オフィス・エコ東京店」まで!
保守契約の内容についてもお答え致します。
またその他オフィスに関するものは何でもお気軽にお問合せください。


オフィス・エコ東京店
〒121-0054
東京都足立区辰沼2-16-18
TEL:03-6802-5745
FAX:03-6802-5746

オフィスエコ大阪店では

5/9(日)までの「SPRING SALE」を開催!

 

(画像クリックで拡大)

 

 

初期導入コストを安くしたい方向け中古カラー複合機!
MX-2514FN (2段) 通常価格¥151,800(税込)を

55,000円引きの¥96,800(税込)!!

限定5台


基本的な複合機の機能を備えています。
コピー・FAX・プリントアウト・スキャナが出来ればOKならオススメ!

 

永く使用するならコレ!中古カラー複合機!
こちらも目玉商品!
MX-2517FN (2段) 通常価格¥184,800(税込)を

66,000円引きの¥118,800(税込)!!


液晶タッチパネルが9インチに拡大。
高年式で使いやすく永く使える複合機です。

 

 

新型中古カラー複合機!
MX-2650FN (2段) 通常価格¥250,800(税込)を

66,000円引きの¥184,800(税込)!!


無線LAN接続・Macが標準装備です。
高機能新型モデルが特別価格で登場!

 

各種機能搭載 中古モノクロ複合機!
MX-M264FP (2段) 通常価格¥118,800(税込)を ¥74,800(税込)!!

限定3台!


カラースキャナ搭載のモノクロ複合機です。
FAXプレビュー機能等、機能面も充実しています。

 

高年式中古モノクロ複合機! オススメ!
大幅値引き中 60,000円引き!
MX-M266FP (2段) 通常価格¥162,800(税込)を ¥96,800(税込)!!


モノクロ複合機の中では高年式の商品です。
基本機能が充実の1台を、大幅値引き中!

 

さらに外装ワケアリ品(日焼け・黄変)の限定特価販売!
中身は通常品と同等。使用には問題なし!

MX-M264FP(2段) ¥63,800(税込)

上記写真は一例となります。
通常品としては販売できない外見の変色がありますが、
中身は通常通りメンテナンス済みです。
外装を気にしない場所で使用するならおススメの商品です!

 

上記の内容は大阪店限定のキャンペーンとなります。
詳しくは下記、大阪店までお問い合わせください。

オフィス・エコ 大阪店
〒561-0845
大阪府豊中市利倉1-15-1
TEL:06-6866-2400
FAX:06-6866-2401

さて前回は謄写版(通称ガリ版)に
ついて解説していきましたが

今回はそれからさらに20年以上遡った印刷方法

「蒟蒻版(こんにゃく版)」

について解説していきます!

前回の「謄写版(ガリ版)」の歴史はこちらから
👇



それでは解説していく~~♪



蒟蒻版(こんにゃく版)って何?


蒟蒻版とは、印刷法のひとつで
グリセリンとゼラチンを混ぜて煮て作った”版”

濃いインクで書いた原稿をかぶせ、
原稿を転写させてから、紙を載せ再度転写させる印刷方法です。

条件さえよければ30枚程度複写が可能だったそうです。

この版にゼラチンの代用として”蒟蒻”が使用されたことから

「蒟蒻版」と呼ばれていました。

前回の「謄写版(ガリ版)」が一般的に使われるまでの間は、
「蒟蒻版」による印刷が使われていたようです。

夏目漱石の代表作「坊っちゃん」でも蒟蒻版が描かれています。



蒟蒻版(こんにゃく版)の歴史


この蒟蒻版は世界的には一般にヘクトグラフと呼ばれました。

ヘクトグラフは19世紀後半にロシア、ドイツで考案されたとされています。
このヘクト(hecto)は100を意味するギリシャ語由来の単語で

印刷可能な目安の”100枚”にちなんで付けられました。

日本では明治中期に輸入されましたが
印刷物の長期保存は難しく、ほとんど残っておらず、
1880年代に考案・商用化された
謄写版登場までの軽印刷の主流となりました。



いかがでしたでしょうか?

今回は謄写版より以前の印刷方式
「蒟蒻版」について解説していきました。

以外にも日本のオフセット印刷のルーツが
蒟蒻(こんにゃく)とはビックリしますよね( ゚Д゚)

これから複合機(コピー機)は
どんな進化を遂げていくのでしょうか?

それではまたの投稿で👋

 

【各店舗セール情報】
👇

関東地方はこちら(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬など)
【東京店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/kanto_hp.html◆


関西地方はこちら
(大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫など)
【大阪店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/osaka_hp.html◆


九州地方はこちら
(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島など)
【福岡店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/fukuoka_hp.html◆

 

安心激安中古コピー機・複合機なら『オフィスエコ


①直接買い付けで【業界最安値
②徹底クリーニングで新品同様の【高品質な機種】をご提供
③累計出荷台数
5万台突破!
メーカー認定整備士在籍
⑤常時在庫600台以上!



「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは
「紙」と「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコまで、お気軽にお問合せください。
 
☎0120-939-338
まで


コピー機の登場により
今では当たり前のように印刷できる現代ですが

まだ複合機やコピー機がない時代、書類や図面など
どうやって印刷していたのでしょう?

今回は「コピー機が普及する以前の印刷方法」について解説していきます!

ちなみに現在のコピー機の歴史は
こちらのブログ記事をどうぞ👇



それでは解説していく~♪



謄写版(通称ガリ版



さて、近代ではどういった印刷がされていたのかと言いますと

謄写版(というしゃばん)という印刷方式(通称ガリ版)を活用しておりました。

19世紀後半”発明王”で有名な
トーマス・エジソンが開発した「ミメオグラフ」



1894年(明治27年)に明治の発明家
堀井新治郎が日本に合うように改良したものです。

「謄写版」と名付け特許出願しましたが、書類に不備があったため受理されず

当時横浜の外国人居留置で発行されていた英字紙
「ジャパン・ウィークリー・メイル」に広告を掲載。

日本の情報を海外へ発信する広告は大きな反響がありました。

翌年特許を取得すると、官庁や新聞社、通信社、大学などで採用され
1899年(明治32年)には海外への輸出も始まりました。

その後、ほぼ100年にわたり日本で多く使われました。


【どういった印刷方式だったかというと】



ロウでコーティングされた和紙(ロウ原紙)を
ヤスリ版の上に置き、金属の鉄筆で文字を刻み
点線上の穴をあけていくというもの。

ちなみにその音が「ガリガリ」という音だったため
通称「ガリ版」と呼ばれるようになりました。

そのロウ原紙を絹できた絹枠に貼り付け
その上から油性のインクを付けたローラーで押してつけ
回転させながら下の紙に印刷していました。



いかがでしたでしょうか?

今回はコピー機が普及される以前の
印刷技術「謄写版」について解説していきました!

職人の技が光るガリ版に温かみを感じますね~♪

それではまたの投稿で👋

【各店舗セール情報】
👇

関東地方はこちら(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬など)
【東京店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/kanto_hp.html◆


関西地方はこちら
(大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫など)
【大阪店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/osaka_hp.html◆


九州地方はこちら
(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島など)
【福岡店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/fukuoka_hp.html◆

 

安心激安中古コピー機・複合機なら『オフィスエコ


①直接買い付けで【業界最安値
②徹底クリーニングで新品同様の【高品質な機種】をご提供
③累計出荷台数
5万台突破!
メーカー認定整備士在籍
⑤常時在庫600台以上!



「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは
「紙」と「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコまで、お気軽にお問合せください。
 
☎0120-939-338
まで

3月突入!

オフィス・エコ福岡店は3月も
ド~~~ン!とやっちゃいます。

厳選特価!激安複合機!

🎊決算SALE~第二弾~開催中!🎊

詳しくはこちらの画像をクリック♪
👇



 

特別セール告知
👇


 




決算SALE~第二弾~詳細

👇

【福岡限定キャンペーン】
限定
MX-2310F  2段カセット  
オフィスエコ通常価格¥98,000を、
特別価格¥50,000にてご提供
限定3台!早い者勝ちです!

【お値打ち特価!】
即納品可能!
限定5台!
MX-M264FP 2段カセット 
オフィスエコ通常価格¥108,000を
特別価格¥68,000にてご提供

【人気定番機種!】
即納品可能!
限定5台!
MX-2640FN 2段カセット
 「フル装備の充実機能」  
オフィスエコ通常価格¥158,000を
特別価格¥118,000にてご提供


【お値打ち特価!】
即納品可能!
限定5台!
MX-2514FN 2段カセット 
オフィスエコ通常価格¥138,000を
特別価格¥98,000にてご提供

【コスパ最強モデルが特別価格で登場!】
即納品可能!
限定3台!
MX-2630FN 2段カセット   
オフィスエコ通常価格¥198,000を
特別価格¥148,000にてご提供


【お客様の声】



日頃よりお世話になっているお客様より、ありがたいお言葉をいただきました!
オフィスエコでは、
ご利用いただいたお客様から貴重なご意見、ご感想をいただき、

お客様の満足を最大限に創造することを目指し、
更なるサービスの向上へと努めてまいります。

ご利用後も複合機はもちろん
オフィスに関してお困りのことがあればご連絡くださいませ。


複合機(コピー機)、ビジネスフォン、
オフィス家具、オフィスレイアウトなど、
企業様の強い味方として幅広くサポートさせていただき15周年

日頃よりご愛顧いただきありがとうございます。

これまでも、これからも皆様から最も信頼される企業として更に邁進して特別価格でご提供いたします!


「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは「紙」と
「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコ福岡店にお気軽にお問合せください。

長きに渡って、安くてさらにメンテがしっかりした「中古複合機」を販売させて
いただいた『オフィス・エコ』をご存知ない方にも、これを機会に新規開業や
買替の際には、ぜひお問合せいただきファンになっていただけると幸いです。

オフィス・エコ福岡店
〒812-0893 
福岡市博多区那珂5-8-13
TEL:092-474-3030  
FAX:092-474-3040

3月突入!

例年より気温も暖かく
過ごしやすい日々が続いておりますが

オフィス・エコ東京店
やっちゃいますお客様に還元しちゃいます

ということで
【3/31(水)】まで
「決算SALE~第二弾~」を開催です!

【決算SALE】第二弾は、
台数限定にて人気定番の複合機(コピー機)を衝撃プライスでご提供♪

詳しくはこちらの画像をクリック♪
👇



おすすめ複合機はこちら👇

『出来るだけ低コストで導入したい』




MX-2514FN  4段

保守契約なし 通常価格¥148,000を   ¥78,000に!
保守契約あり 通常価格¥148,000を   ¥68,000に!
『非常に安価なスタンダードカラー複合機です。
初めて中古を購入される方や開業予定の方に人気があります。』

 



MX-2517FN  4段

保守契約なし 通常価格¥178,000を   ¥118,000に!
保守契約あり 通常価格¥178,000を   ¥98,000に!
『9インチ液晶タッチパネルを搭載。テンキーを装備しており、
ファックス番号などが入力しやすいという”意外な”ニーズもあります。』



〇『永く使える機種を導入したい』〇



MX-2630FN  4段

保守契約なし 通常価格¥208,000を   ¥188,000に!
保守契約あり 通常価格¥208,000を   ¥138,000に!
『Macへの対応や無線LAN機能を省いた廉価版モデルです。
ディスプレイは小さめになりますが、
コストパフォーマンスに優れています。』





MX-2631    4段

保守契約なし  通常価格¥268,000を    ¥258,000に!
保守契約あり 通常価格¥268,000を ¥248,000に!
『現在も新品として販売している現行機種です。
大型LEDランプを搭載し、印刷の完了やトナー切れなどを
お知らせする最新機能を搭載しています。』




〇『Macから印刷可能な機種を導入したい』〇


MX-2640FN  4段
保守契約なし 通常価格¥168,000を   ¥98,000に!
保守契約あり 通常価格¥168,000を   ¥88,000に!
『Windowsだけでなく、MacOSに標準対応。
さらに無線LAN搭載!
価格は安く、でも機能は妥協したくない…そんな方にお勧めです。』




MX-2650FV  4段
保守契約なし 通常価格¥258,000を   ¥228,000に!
保守契約あり 通常価格¥258,000を   ¥168,000に!
『終売からまもない高年式機種が、非常にお求め安くなりました。
同様従来機に比べスキャン速度が大幅アップ。
非常にコストパフォーマンスに優れたモデルです。』



〇『モノクロ複合機を導入したい』〇



MX-M264FP  2段
保守契約なし 通常価格¥108,000を   ¥98,000に!
保守契約あり 通常価格¥108,000を   ¥68,000に!
『モノクロ複合機の人気機種。
液晶パネルがカラー表示となり、操作性が向上しました。
モノクロ機でありながら、カラースキャナ搭載です。』





MX-M266FP  2段
保守契約なし 通常価格¥148,000を   ¥138,000に!
保守契約あり 通常価格¥148,000を   ¥108,000に!
『液晶パネルの位置を見直し、印刷用紙が取りやすく!
後継機種の登場により、価格も手頃に。
永く使えるモノクロ機をお探しの方に最適です。』

 

〇『コンパクトな機種を導入したい』(A4複合機)


AR-N202FP  1段
通常価格¥48,000を   ¥30,000に!
『A4モノクロ複合機を超特価で!
役職者様専用機やメイン機のバックアップとしても重宝します。
小型機という特性上、印刷枚数が少ない方に最適です。』





MX-C302W  1段
通常価格¥78,000を   ¥40,000に!
『7インチカラー液晶ディスプレイにより、操作性向上。
Macと無線LANにも対応。
小型機という特性上、印刷枚数が少ない方に最適です。』

 

 

複合機を快適にお使いいただくためには、
日々のメンテナンスが最も重要です。
このような方に『保守契約』は、オススメ!


詳しくは、メールやお電話を
「オフィス・エコ東京店」まで!
保守契約の内容についてもお答え致します。
またその他オフィスに関するものは何でもお気軽にお問合せください。


オフィス・エコ東京店
〒121-0054
東京都足立区辰沼2-16-18
TEL:03-6802-5745
FAX:03-6802-5746

オフィスエコ大阪店では

3/31(水)までの「決算SALE第二弾」を開催!

 

(画像クリックで拡大)

 

無線LAN・Mac対応中古カラー複合機! オススメ!
MX-2640FN (2段) 通常価格¥158,000を ¥88,000!!


Macの使用を考えている方はコチラの機種!
無線LAN接続・Mac対応機能が標準装備です。
スマホからの印刷にも対応!

 

初期導入コストを安くしたい方向け中古カラー複合機!
MX-2514FN (2段) 通常価格¥138,000を

40,000円引きの¥98,000!!


基本的な複合機の機能を備えています。
コピー・FAX・プリントアウト・スキャナが出来ればOKならオススメ!

 

 

 

新型中古カラー複合機!
MX-2650FN (2段) 通常価格¥228,000を ¥188,000!!


無線LAN接続・Macが標準装備です。
高機能新型モデルが特別価格で登場!

 

各種機能搭載 中古モノクロ複合機!
MX-M264FP (2段) 通常価格¥108,000を ¥68,000!!

限定3台!


カラースキャナ搭載のモノクロ複合機です。
FAXプレビュー機能等、機能面も充実しています。

 

高年式中古モノクロ複合機! オススメ!
大幅値引き中 60,000円引き!
MX-M266FP (2段) 通常価格¥148,000を ¥88,000!!


モノクロ複合機の中では高年式の商品です。
基本機能が充実の1台を、大幅値引き中!

 

さらに外装ワケアリ品(日焼け・黄変)の限定特価販売!
中身は通常品と同等。使用には問題なし!

MX-M264FP(2段) ¥58,000

上記写真は一例となります。
通常品としては販売できない外見の変色がありますが、
中身は通常通りメンテナンス済みです。
外装を気にしない場所で使用するならおススメの商品です!

 

上記の内容は大阪店限定のキャンペーンとなります。
詳しくは下記、大阪店までお問い合わせください。

オフィス・エコ 大阪店
〒561-0845
大阪府豊中市利倉1-15-1
TEL:06-6866-2400
FAX:06-6866-2401

 

複合機を使っていく中で

原稿用紙に”黒い線”が入ることはありませんか?
※もしくはカラー印刷の場合”カラーの線”付着する。

もしそういった現象がみられるのであれば
以下の手順をお試しください!

ということで今回は
「印刷物の黒い線」についての対処方法をご紹介していきたいと思います!

それでは解説していく~~♪



まずは問題を切り分けてみましょう!




まずはどの部分で症状が出るのかを分けて考えてみましょう。



①原稿台清掃


鏡面コピーをした場合に黒い線が出る場合

まずは印刷物を置く原稿台をクリーニングしてみましょう。

掃除するときは、柔らかい布にまたは中性洗剤を含ませて硬く絞ったものと、
乾いた柔らかい布を使いましょう。



②SPF(原稿送り装置)清掃


SPF(原稿送り装置)を使用した場合に”黒い線”が入る場合。

原稿カバーを上げると原稿台ガラス清掃スポンジ
付属していることがあります。※ただしメーカーによる

スポンジを使ってガラス面を清掃しましょう。





③本体内部清掃

パソコンからの印刷や受信FAXの印刷物に黒い線が入る場合。

プリントアウトや受信FAXに線が入る場合は内部部品の可能性があります。

ここからはSHARP複合機(MX-2514FN)を使って手順を解説していきます!

①フロントパネルを開け
廃トナーボックスのロックを外し取り外す。




②フロントパネル裏側にプラスチックの棒があります。
(この2つの棒で清掃していきます)




※それぞれ差込口が別なので注意してください。




③まずは緑の棒で奥まで差し込み引き抜く動作を1~2回程度繰り返します。
これを4つすべてに行いましょう。




④次にグレーの棒も奥まで差し込み引き抜く動作を1~2回程度繰り返します。
※差し込み口がですのでご注意ください





それでも解消されない場合

それでも汚れが解消されないときは、メンテナンスを依頼しましょう

複合機は精密機械なので無理に修理しようとすると
さらにひどい状態になる可能性があるので
その際はメンテナンスを依頼することをお勧めします。

ちなみに
オフィス・エコ
では
メーカー認定整備士が
お客様の複合機に定期的なメンテナンスを実施しており


複合機の安さだけではない

アフターメンテナンス
に力を入れております!



アフターフォローもバッチリのオフィスエコ♪
何かお困りごとがあればご連絡くださいませ!



いかがでしたでしょうか?

”黒い線”が入る場合
上記のクリーニング方法を実施してみましょう。

それでも解消されない場合は
信頼のできる業者メンテナンスを依頼し、
永く複合機を使っていければと思います。

それではまたの投稿で👋

 

【各店舗セール情報】
👇

関東地方はこちら(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬など)
【東京店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/kanto_hp.html◆


関西地方はこちら
(大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫など)
【大阪店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/osaka_hp.html◆


九州地方はこちら
(福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島など)
【福岡店】
◆https://www.office-eco.jp/campaign/fukuoka_hp.html◆

 

安心激安中古コピー機・複合機なら『オフィスエコ


①直接買い付けで【業界最安値
②徹底クリーニングで新品同様の【高品質な機種】をご提供
③累計出荷台数
5万台突破!
メーカー認定整備士在籍
⑤常時在庫600台以上!



「中古コピー機ってすぐ壊れたりしないの?」なんてご心配ありませんか?
オフィス・エコの複合機は中古でもカウンター保守をご用意しております。
複合機をご使用いただくうえで、お客様が準備していただくのは
「紙」と「電気代」だけです。

コピー機は安く買って安心して使いましょう!

詳しくは、オフィス・エコまで、お気軽にお問合せください。
 
☎0120-939-338
まで

新品vs中古
カテゴリー
新着記事
月間アーカイブ