ブログ

ビジネスフォンの電池について

ビジネスフォンは電源に接続しているため、電池を使用していないように見えますが、以下2種類の電池が内部に搭載されています。

1)機器の設定情報などをバックアップする目的で使用される電池
2)メモリの内容を保存する目的で使用される電池

いずれも電池ですので寿命があります。(バックアップ電池で2〜5年ほど)

中古でビジネスフォンを購入した場合、電池が消耗していることのほうが多いため、購入後、思わぬタイミングでディスプレイに「電池切れ」等の表示が出ることがあります。

そのままでも使用に支障はありませんが、各種設定情報やメモリが電源から外した際に消えてしまうため、早めに交換することをおすすめします。

ご購入いただいた販売店に問い合わせれば交換可能ですが、電池切れの場合、機器自体も新品時から年月がかなり立っている可能性があるため、これを機に新し目の機種に入れ替えるのもよいかもしれません。

新品vs中古
カテゴリー
新着記事
月間アーカイブ